体内の毒素が溜まることで病気になりやすくなったり、体調不良の原因になることを理解していますか?

 

毒素を体外に排出するには、排便・排尿・発汗が大切なポイント。デトックスを促進することは健康を守ること。

 

デトックスの促進方法にはどのようなものがあるのか、より効率的に毒素を排出するための方法をまとめて紹介します。

体内に毒素がたまると大きな病気の原因になることもある

わざわざ体内に毒素を取り込もうとする人はいませんが、現代は普通に生活しているだけでも、毒素を体内に吸収してしまう状況があります。

 

食品に含まれる添加物、カドミウムや水銀、ヒ素などの有害金属、排気ガスや汚染された水や化学薬品など、本当に多くの有害物質が身の回りに溢れていることを理解しましょう。

 

呼吸をして食事を食べるだけでも、有害物質は体内にどんどん取り込まれていくので、それをしっかり排出することが必要です。

 

有害物質の排出はデトックスとも呼ばれ、人体には元々デトックス機能が身についていますが、それが十分に機能しない状態になりつつある現代。

 

より効率的にデトックスする方法を実践すべきでしょう。

 

特に運動不足が続いているような人は、代謝力が低下してデトックス機能が十分に作用していませんので、意識的にデトックスすることが大切。

 

デトックスがしっかりできないと、

有害物質が体内に蓄積され、代謝機能が低下して太りやすかったり、疲労感やだるさを感じたり、体調不良のきっかけになることもあるでしょう。

 

さらに蓄積量が増えれば、有害物質が体内でさらなる毒素を発生させ細胞にダメージを与えて、癌などの重篤な病気の原因になることも。

 

活性酸素の発生量が増え、血管に重篤なダメージを与えて動脈硬化を引き起こすこともあるので、できるだけ毒素は体外に排出するようにしてくださいね。

 

デトックスのポイントは、

 

  • 排便
  • 排尿
  • 発汗

 

という3つを意識的に行うことで、排便で75%、排尿で20%、残り5%は皮膚や髪の毛などから排出されますので、しっかり発汗することも大切です。

 

排便・排尿・発汗を効果的に行うためにも、どのようなことを意識すべきか、実践すべき方法を紹介すると・・・

便通をよくして排便リズムを整えるデトックス方法は?

便秘にならないように便通を良くするために重要なことは、排便リズムを整えること。

 

規則正しい排便リズムは、朝食後30分以内に毎日同じタイミングでトイレに行く習慣を身につけることです。

 

朝食後を食べた30分以内のタイミングは、腸の動きが活性化されていますので、便意がなくても、便座に座っているだけで徐々にその時間帯に便意を催すようになります。

 

トイレでいきむ時間は5分以内にしないと、泌尿器系の病気リスクを高めてしまいますので、長時間トイレにこもるのは止めましょう。

 

起床後にコップ1杯の水を飲んだり、食物繊維をたっぷり食べたり、軽めの運動をしたり、朝食抜きにしないことも大切です。

 

それと便意をもよおした際に我慢しないことも、便通を良くするポイントなので、普段から規則正しい排便リズムを身につけてください。

排尿を促進してスムーズに行うデトックス方法は?

尿と一緒に有害物質をスムーズに排出するためにも、水分補給がすごく大切。

 

1日1.5リットルほどの水を7〜8回に分けて飲むことで、新陳代謝が促進され、体内の毒素を排出しやすくなります。

 

水分補給に適したタイミングは、起床後・食事前・運動や入浴の前後・就寝前など。

 

食前に水分補給を行うことで胃腸を整えたり、過食を予防することができますので、食事前にコップ1杯の水を飲むようにしましょう。

 

お水を飲む際にもごくごくと飲んでしまうのではなく、一口ずつ噛むように飲むことも大切です。

 

ちなみに冷えた水だと体温を奪ってしまうので、できるだけ常温の水を飲むようにしましょう。

発汗を促進して汗をかく機会を増やすデトックス方法は?

発汗することで皮膚や髪の毛からの有害物質の排出を促進することができます。

 

発汗を促進する方法としては、入浴(半身浴)や軽めの運動を行うのが良いでしょう。

 

半身浴をする際にはみぞおちあたりまでお湯を溜めて、ゆっくり浸かることが大切ですが、40度前後のぬるま湯に10〜15分ほど浸かります。

 

スーパー銭湯などで温泉やサウナ、岩盤浴などに入るのも発汗を促進する際に役立つ方法です。

 

軽めの運動=ウォーキングですが、

運動と考えずに、歩く機会を増やすことで自然と運動になりますので、階段を利用したり、1駅分歩くなど日常に運動する機会を増やすようにしましょう。

 

汗腺は使わないとどんどん機能が低下していきますので、汗をかく機会がない人ほど、皮膚や髪の毛からデトックスする力が低下しているということ。

 

定期的なウォーキングは、ストレス解消やダイエットにも役立ちますので、健康寿命を伸ばす意味でも、普段から歩くことを心がけましょう。

体内の毒素を排出するデトックスを促進して健康を守ろうの記事まとめ

体内に毒素を溜めないことは、健康にも美容にも成長にもすごく影響しますので、非常に大切なこと。

 

デトックスがスムーズに行われれば、

病気になりにくくなるだけではなく、疲れにくくなったり、痩せやすくなったり、肌がキレイになるなどの効果もあります。

 

今回紹介した方法に合わせて肝臓と腎臓をいたわることも大切。

 

肝臓と腎臓は食習慣と関係しており、過食とアルコールの摂取量が問題になりますので、栄養バランスの良い食事に変えることもメリットがあるでしょう。

 

人体には様々なデトックス機能がありますので、それをしっかり動かすことで毒素をためにくい体質に変化させ、健康で元気に過ごせるようにしてくださいね。

 

子供の成長を少しでもサポートしたいと考えるお母さんに人気なのが、身長サプリメントや成長応援飲料と呼ばれる商品。

 

実際にどんな特徴があるのか?

本当に子供の成長に役立つのはどれなのか?

 

専門家が身長サプリメントの情報をまとめた記事がありましたので、それを参考にチェックしてみると良いでしょう。

 

背が伸びるサプリ&身長サプリメントランキング10選@追クリ調べ

 

栄養面のサポート効果が期待できる商品を選ぶことが、身長サプリメントや背が伸びるサプリメントの基本的な選び方。

 

正しい知識を持って少しでも良い商品を探してあげることが、将来的な低身長のリスクを回避することに繋がりますよ。